倉庫サービスへお預けいただく際の在庫数制限について

2020-02-19


BOOTH事務局です。
BOOTHが提供している倉庫サービスへお預けいただく際の在庫数制限について、お知らせいたします。

従来、倉庫サービスでは、保管申込あたり1点からでもオーナー様の商品をお預かりしておりました。

倉庫へ到着した商品は、1点1点目視で検品をし、OPP袋(商品を保護するための透明な袋)への梱包を手作業で行った上で個別に保管しておりますが、
商品によって作業内容が異なるため、商品の在庫数が1点であっても入荷に一定の時間を要しております。
また、商品の種類が多いことで保管や発送を効率的に行えていない面がございます。

このような課題を解決するため、
2020年3月2日(月)より、保管申込あたりの商品の合計在庫数を原則30点からに制限させていただきます。
これにより、倉庫の入荷・発送スピードの向上を見込んでおります。

誠に勝手ではございますが、倉庫サービスの持続的な運営のため、ご理解とご協力をいただけますと幸いです。

以下詳細となります。

■変更内容
倉庫サービスにおける、保管申込あたりの商品の合計在庫数制限

【変更前】1点から

【変更後】30点から

※保管申込あたりの商品の合計在庫数が30点以上であれば、商品A(在庫数15)と商品B(在庫数15)といった組み合わせであってもかまいません。

■変更日
2020年3月2日(月)
※変更タイミングは当日内で前後する場合がございます

■対象の除外
以下に該当する場合は上記制限は除外され、1点からでも保管申込いただけます。
・2020年3月2日(月)前までに販売をされている場合
・2020年3月2日(月)前までに保管申込をされている場合
・在庫を補充、追加する場合

なお、2020年3月2日(月)以降の保管申込分で、倉庫へ30点未満の商品が到着し上記の除外対象に当てはまらない場合には、
オーナー様のご自宅へ着払いにて返送をさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。

これまで、大型イベントの前後や連休明け・年末年始明けに、入荷・発送の遅延が頻発しており、
ご利用のみなさまへはご迷惑をおかけしてまいりました。
本変更をはじめとした対策により改善に努めてまいりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

今後ともBOOTHを何卒よろしくお願いいたします。

【2/21】編集
制限が保管申込あたりのものである点と、在庫補充の場合について追記しました。